ホーム>勉強会


すじもどしとは

suzi.png 腰痛、首肩痛、手足の痺れ
自律神経失調症等は
体の筋肉のすじが固くなります。
すじもどしは、一つ一つのすじを
みつけ出す
当院、院長がみつけた
独自の治療法
です。
院長が若い頃から酷い腰、肩、首痛
や自律神経の乱れがあり 自分の身体を
通して30年以上費やして作りあげた
治療法
です。

もっと詳しく



もっと詳しく(肝臓)

1,(肝臓)肝臓に不調があれば、足の親指の外側→足→腹→胸の順番にマッサージをします。
(慢性肝炎、肝臓の疾患)

もっと詳しく(心臓)

2,(心臓)心臓に不調があれば、脇→腕の内側→小指の順番にマッサージをします。(高血圧、動悸、息切れ、慢性心不全)

もっと詳しく(脾臓)

3,(脾臓)脾臓に不調があれば、足の内側、親指→足→腹、胸の順番にマッサージをします。(慢性胃炎、逆流性食道炎、胃もたれ等)

もっと詳しく(肺)

4,(肺)肺に不調があれば、鎖骨→腕→親指の順番にマッサージをします。(呼吸が浅い、気管支炎、痰の詰まり、呼吸器疾患) 

もっと詳しく(腎臓)

5,(腎臓)腎臓に不調があれば、足の裏→内くるぶし→足の内側→腹部→鎖骨の順番にマッサージをします。(むくみ、尿漏れ、頻尿、慢性腎不全) 


JSAとは
相対する関節面がまるでアイススケートをするように
なめらかに滑ることをイメージしてつくられた造語で
わずかな力で関節包内運動を正常化します
安全で、関節拘縮の緩和や痛み痺れ、運動障害等の治療を行っていく治療法です。 骨盤矯正術、その他の各関節部の矯正術です


長野式治療とは
長野潔先生が40年の臨床から辛酸苦労し
本治療法で病気を治す「自然治癒力」を増強させる鍼灸治療です。
他に自律神経の調整や痛みに効果的です。

西洋医学と東洋医学を融合させた独自の治療法と手技を作り上げました。
長野式治療は、今日では国内のみならずアメリカ、ブラジルを始め
海外でも臨床的即効性再現性の故に広く受け入れられております。


YNSA(山元式頭鍼療法)とは
宮崎県の医師によって考案された技術で、世界では
数千人の医師が実践する有名な治療法です。経穴や経絡を
使った治療法ではなく、独自の反射区と診断法にあります。
頭(頭皮)に0.25mmの鍼を使用します。特に中枢神経疾患における
脳出血、脳梗塞、パーキンソン病
その他すべての痛みやめまい
耳鳴り、不眠、更年期障害に治療効果を上げています。
もっと詳しく

1、診断
左右診(合谷診/腎診)、首診、腕診(肘診)は座位で診ます。

2、治療

Y点

脳点

Iソマトトープ


3、症状、疾患に応じた治療
基本点

1、九基本点(基礎)
この基本点は主として体の動作、骨格筋、疼痛、更に近傍
の内臓、胸部、腹腔内蔵器の治療にも有効な場があります



YNSA基本点

1、YNSA基本点


A点:頭部、頚椎、肩〜頻用点
B点:頸椎、肩、肩甲関節〜頻度は高くない
C点:肩甲関節部、肩関節、上肢〜比較的多く使われる
D点:腰椎、下肢〜頻用点
E点:胸椎、肋骨〜頻用点
F点:坐骨〜比較的多く使われる
G点:膝〜頻度はそれほど高くない
H点:膝〜比較的多く使われる
I点:上肢から下肢〜効果不十分の時に使用

九基本点




1,基本A点=頭部、頚椎
<適応疾患> 頭痛、片頭痛、頸部症状(鞭打ち)めまい
顔面麻痺、顔面神経痛、歯痛、味覚障害など

<位置>
髪際の位置で正中線の約1センチメートル両側、髪際上から下に向けて 約2センチメートルの距離にA1〜A7が存在。A1は第一頚椎、A7は第7頚椎に対応

2,基本B点=肩、僧帽筋



3,基本C点=肩関節、上肢、指
<適応疾患>五十肩、骨折、脱臼、リウマチ、野球肘、片麻痺、
パーキンソン症候群

<位置>
B点より2.5センチメートル、つまり正中4.5〜5センチメートルの所に存在。 位置は、眉毛内側から約45度の線を引いて髪際と交わるところと考え、 その前後1センチメートル(計2センチメートル)の間に肩から指の治療点が存在する。 最も上が肩、真ん中が肘、下が指いった感じで細分化されている。



4,基本D点=腰椎、下肢
<適応疾患> 適応部位におけるあらゆる疼痛の軽減。椎間板ヘルニア
神経痛、リウマチ、骨折、対麻痺、パーキンソン症候群

<位置>耳のすぐ前、耳穴から上に1.5センチメートルくらいで縦に数珠のように 並ぶ2つの治療点がある。一番上をD点として第一頚椎、そこから3ミリメートル間隔で D2〜D5は第二〜第五腰椎に対応させている。




5,基本E点=胸椎、肋骨
<適応疾患> 肋間神経痛、帯状疱疹、骨折、気管支喘息、過換気症候群、動悸

<位置>眉毛より大体1センチメートル上方、正中から約1センチメートルの所から始まり 上方外側に向かって左右対称に約15度の角度で外側に伸びる。12点の細分点を持ち、 最も外側の上をE1として第一胸椎、最も正中側の下の E12を第十二胸椎




6、基本F点=坐骨神経
<適応疾患>坐骨神経のみに対応、基本D点への刺鍼と併用することが多い。
<位置>耳介後ろ(乳様突起の出っ張った骨)の最上点

7、基本G点=膝
<適応疾患>膝関節の疼痛、リウマチ、捻挫
<位置>乳様突起の最も下の部分をG2とし、その骨に沿って約5ミリメートル前を G1,G2より5ミリメートル後ろをG3と表記、G1は膝中央の痛み、G2は膝前部の痛み G3は膝側面の痛みに対応



8、基本H点 =下肢、特に膝
<適応疾患>膝痛でD.G点で改善乏しい時に使用される
<位置>
B点より1センチメートル上に位置する。下肢、腰に障害があればあ硬い隆起として見られることが多い。
9、基本I点(I点はIソマトトープと呼ばれる)

四感覚点

三脳点

耳不随点

その他の治療点 (1)痺れを取る点


(2)肘頭と外側上顆の間の治療点


(3)鎖骨と胸骨付近の治療点


(4)ヒラメ筋付近の治療点





勉強会


勉強会
・毎月勉強会を開催し、スタッフの向上を目指しております
お気軽にお問い合わせ下さい(当院スタッフは無料です。)
学生500円(2023年度より)、一般1000円


勉強会スケジュール




セミナー参加希望の方は
「必ずお読みください」
をご覧ください↓↓↓


☆必ずお読みください(こちらをクリック)☆ ☆セミナー参加の注意事項☆

(1)マスクの着用をお願い致します。

(2)手指消毒をお願い致します。

(3)検温をお願い致します。

(4)研修中の個人での撮影はご遠慮ください
当院は撮影の許可を頂いております

(5)セミナー中は当院スタッフが撮影をしダイジェスト動画として作成しております。参加者の皆様が写らないよう努めておりますが、もし写ってしまった場合にはモザイクにて加工致します。予めご了承ください。

(6)参加をキャンセルされる場合は必ずご連絡下さい。事前の連絡が無い場合は、不参加でもセミナー参加料をいただきますので予めご了承ください。

※ご質問等ございましたら当院スタッフまでお問い合わせください





☆JSAテクニック(ジョイントスケーティングアプローチ)☆
<場所> ひかり鍼灸院

  2022年スケジュール ※勉強会の内容が変更することがあります

科目
定員
時間
9
29
膝の痛み腫れ~前回の続き~
20名
終了
11
24
股関節の痛みや拘縮の取り方(1回目)
20名
終了

   2023年スケジュール※勉強会の内容が変更することがあります
1
26
股関節の痛みや拘縮の取り方(2回目)
20名
18:00~20:00


直近のJSAセミナーの様子


令和3年3月25日(木)
令和4年3月31日(木)
令和4年5月26日(木)


☆当院の長野式鍼灸セミナー☆
<場所> ひかり鍼灸院

  2022・2023年スケジュール ※勉強会の内容が変更することがあります

 
科目
定員
時間
2
24
頭痛を背景とした鍼灸の症例
10名
終了
8
25
顔面神経痛(三叉神経痛)とその身体的背景に対する鍼灸の症例

10名
終了
2
16
顎関節症に対する長野式鍼灸の症例
10名
18:30-20:00


☆研修中の個人での撮影はご遠慮ください☆
☆当院は撮影の許可を頂いております☆
☆セミナー中は当院スタッフが撮影をしております。参加者の皆様が写らないよう努めてます。また、写ってしまった場合にはモザイクにて加工致します☆

直近の長野式鍼灸セミナーの様子

令和4年2月24日(木)



新人研修

主に技術指導を行います 場所:ひかり鍼灸院


施術の不安や、学びたいことを直接聞くことができます。
院長が直接指導します。


施術の基本からマナーなども含めて毎週研修を行っていきます
☆実際の研修風景☆



☆リハビリテーションセミナー☆

☆リハビリテーションセミナー☆
<場所> ひかり鍼灸院
  2020年スケジュール ※勉強会の内容が変更することがあります

 
科目
定員
時間
11
21
脊椎、頚椎の手術後のマッサージ可能な部位
            脊椎、頚椎の手術後の筋肉や靭帯の触診の仕方
 
20〜30名
終了
4
23
(1)膝関節の手術後のマッサージ可能な部位とは?(2)膝周りのリハビリ法の事例
20〜30名
延期


2019年9月17日(木)のリハビリテーションセミナーの様子



2019年11月21日(木)のリハビリテーションセミナーの様子


☆長野式臨床研究会 名古屋基礎実技セミナー☆

☆長野式臨床研究会 名古屋基礎実技セミナー☆ <場所> 尾張一宮駅ビル(iビル)(あいびる)

愛知県一宮市栄3丁目1番2号 (電話)0586-28-9153
(アクセス)名古屋鉄道名鉄一宮駅より徒歩1分。
(持ち物)筆記用具、バインダー。

☆セミナー概要
1.診断法を中心に23以上の基本処置をテーマごとに説明。
2.実技ではツボの取穴、刺鍼法などの臨床でのポイントを解説。
3.毎回、モデルの方に診断から治療まで実技を体感してもらいます。
4.年間通してセミナー参加者に修了証を発行。

  2022年スケジュール ※勉強会の内容が変更することがあります

科目
時間
4
3
長野式診断法
9:30〜17:00
5
8
免疫系・気系の診断・処置法「扁桃処置・胃の気三点処置等」
9:30〜17:00
7
3
血管系の診断・処置法「於血処置・冷えに対する処置等」
9:30〜17:00
8
7
神経内分泌系の診断・処置法「自律神経調整処置・側弯(しびれ)処置等」
9:30〜17:00
9
4
筋肉系の診断・処置法「筋緊張緩和処置・帯脈処置(筋肉関連の痛み)等」
9:30〜17:00
11
13
臨床実技総括今まで学習したことの総復習 ※第6回のみ、バスタオル2枚ご持参下さい。
9:30〜17:00


ページの上へ